目次


人気ブログランキング クリックお願いします!


カテゴリー


日報:無料EAを使った日ごとの成果(火~土の毎朝更新)
月報:同じく、月ごとの成果(翌月1日に更新)
その他(時々更新)



使用している無料EA


こちらの記事で紹介、解説しています。


My recommend


有料ですが検討に値する教材・ツールです


ドラゴン・ストラテジーFX
1秒スキャル
マーケティングFX

高速格安のVPS


ABLENETこちらの記事で紹介しています。

FXを行なうためのオススメ証券会社


XM
  →XMの特徴
  →ポイント付与システム(クレジットボーナス)
  →ポイント付与システム(XMP)
  →FX口座の種類
  →アフィリエイトシステム



人気ブログランキング クリックお願いします!


スポンサーサイト



2019年10月15日の成果

NY市場でドルが高騰。1ドル109円台に手が届きそうな勢いでした。今日の相場次第では、またBrillanteで大型の損切りが入るか?



人気ブログランキング 応援のクリックお願いします!


日報


Brillante & Allegro


Brillante:70,348円(20勝9敗)
Allegro:1,450円(3勝0敗)

増資・減資:21,957円
現在の資金:1,023,602円
今月の利益(Brillante):230,749円
今月の利益(Allegro):-15,349円


使っている無料EAについては、こちらの記事で解説しています。



人気ブログランキング 応援のクリックお願いします!

2019年10月14日の成果

円安ドル高の傾向が続いていますね。含み損が膨らんできたということで、先週末の予想通り大きな損切りが入りました。とはいえ、今月の利益はまだまだ黒字です。



人気ブログランキング 応援のクリックお願いします!


日報


Brillante & Allegro


Brillante:-181,056円(10勝5敗)
Allegro:2,561円(3勝1敗)

増資・減資:0円
現在の資金:929,847円
今月の利益(Brillante):160,401円
今月の利益(Allegro):-16,799円


使っている無料EAについては、こちらの記事で解説しています。



人気ブログランキング 応援のクリックお願いします!

FXは自分なりのルールを決めること

FXを継続して行なう上では、自分なりのルールを設定し、それを何が何でも守ることが重要です。


人気ブログランキング 応援のクリックお願いします!


ルールが必要な理由


ルールなく取引するというのは、しっかりとした根拠もなく「なんとなく上がりそう」「下がりそう」という曖昧な考えで取引するということです。それではなかなか勝てません。そして、勝敗がどうであれどうしてそういう結果になったのかを振り返ることができません。どれほど取引をしても学習効果が得られないということです。
この場合の学習効果とは、FXの経験を積み重ねていくことで、より安全でより効率的な取引ができるようになっていくことです。

そして、ルールを定めてそれをしっかり守ることによって、感情的になってポジポジ病やギャンブル的な取引に陥るのを防ぐことができます。


自分なりのルール


取引時間帯


まずは、自分の生活スタイルから考えて、取引する時間帯(○○時から○○時までの間)を決めるといいでしょう。そして、それ以外は取引しません。

通貨ペア


取引する通貨ペアも決めてしまいます。慣れないうちはたくさんの通貨ペアを選ばないで1つか2つに絞りましょう。多いと相場分析も結果分析も大変になります。なお、スプレッドコストのことも考えて、取引量が多いメジャー通貨(米ドル、ユーロ、円)の組み合わせで決めるのが無難です。

手法


相場がどういう状況の時にエントリーし、どういう状況の時に決済するか

取引に用いる手法も決めてしまいます。FXの手法は、別にお金を出して買わなくても、ネットで検索すれば無料で山ほど手に入ります(私もこのサイトでコイントスを使った手法などを紹介しました)。

重要なことは、あれもこれもと手を出さないで1つに絞りること。そして、それをコツコツ続けていくことです。それによって、自分に合わせたチューンナップもできるようになります。

また、選ぶ手法はできるだけ単純なものにすることをお薦めします。たとえ稼げるとしても、自分の生活スタイルでは実行不可能なものや、複雑で使いこなす自信のないものには手を出さないようにしましょう。

利確幅と損切り幅


手法によってはすでに決められている場合もありますが、そうでなければ利確幅と損切り幅(いくら動いたら利確、または損切りをするのか)を決めます。

特に損切り幅を決めておくことは非常に重要です。FXでは勝率100%ということはありません。必ず損失を出すときがありますし、負けが続くこともあります。それでも資金がゼロにならないで、余裕を持って取引を続けられるために、損切り幅を決めて、ルール通りに実行することが非常に重要です。

これについてはこちらの記事でも触れています。

また、途中で怖くなって早めに利確してしまったり、利益が伸びるのではないかと放置して、急激に相場が反転して負けてしまったりするのを防ぐためにも、利確幅も決めてしまうといいでしょう。


私が使っている無料EAについては、こちらの記事で解説しています。



人気ブログランキング 応援のクリックお願いします!

FXのポジポジ病

大きな台風でしたが、皆さまお住まいの地域では被害は出ませんでしたか? 我が家は何とか大丈夫でしたが、近くでは床上・床下浸水したり道路が冠水したりしています。

さて、FXを行なって大きな損失を被り続ける人の中に、「ポジポジ病」と呼ばれる状態に陥っている人がいます。今日はそんなお話をしてみたいと思います。



人気ブログランキング 応援のクリックお願いします!


ポジポジ病とは


ポジとは、「ポジション」の略です。ポジションとは、FXで注文を出して(エントリーとも言います)、まだ決済していない状態のことです。

ポジポジ病とは、今エントリーすべきかどうかを冷静に判断しないまま、やたらめったらエントリーしてしまう「症状」を指します。すると、エントリーしてはいけないところで注文を入れることが多くなりますから、損失がどんどん膨らんでいくことになります。さらに、エントリーが増えればスプレッドコストも増えますから、さらに損です。

どうしてポジポジ病に陥ってしまうのでしょうか。それは稼ぎたいから。

いや、みんな稼ぎたいからFXをやっているのですから、その気持ち自体が悪いわけではありません。しかし、稼ぎたいという気持ちの背後に「一発当てないと生活が破綻する」というような切迫感がある人や、濡れ手に粟の大金を得ることに強い興奮を覚えるギャンブル依存のようになっている人は、冷静な判断ができなくなってしまいます。そして、
  1. エントリーしなければ稼げないと思う。
  2. エントリーしてポジションを持っていない状態が不安でたまらなくなる。
  3. とにかくエントリーしたくなる。
  4. してはいけないところでもエントリーしてしまう。
  5. 含み損が膨らんでも、すぐに反転して稼げるのではないかと妄想し、冷静に損切りできない。
  6. 大きな損失を被る。
  7. 大勝ちして取り返さなければと焦る。

というループにはまり、損失がどんどん膨らんでしまいます。

そうして、「FXはギャンブルと同じで稼げない」と思い込んで撤退していく人のなんと多いことか。

ポジポジ病対策


ポジポジ病は一種の依存症なので、まず自分がポジポジ病だという事実を認めることが大事。その上で、次のような工夫をしてみましょう。

余剰資金でトレードする


FXは投資ですから、生活や商売に絶対必要なお金で行なってはいけません。絶対失うことができないお金で行なってしまうと、負けを取り返すために無理なエントリーをしたり、やたらにロット数を上げたり、損切りのタイミングを逃してしまったりすることになります。

必要なお金を除いた余剰資金で行なえば、「今すぐ稼がなければ」という切迫感から解放されて、落ち着いてエントリーのタイミングを見計らうことができますし、相場が期待と逆行したときにも冷静に損切りすることができます。

スキャルピングは避ける


1分足や5分足など短い時間足のチャートを使い、エントリー後短時間で決済してしまうスタイルである「スキャルピング」は、ポジポジ病との相性が最悪です。元々たくさん取引することで利益を出そうというスタイルだからです。

とにかくエントリーしていないと不安だという方は、あえて1時間足以上の時間足のチャートで取引してみてください。

私も初心者の頃はポジションを持ってないと不安になったものです。しかし、先輩トレーダーの処方に従ってデイトレードを採用しました。そして、朝食後の1回しかエントリーしない(もちろん、決めたルール通りの相場でなければエントリーしません)と決めて実践しました。エントリーしたら後は放置で、就寝前までチャートを一切見ないと決めました。
  • 利確幅と損切り幅はあらかじめ決めておいて、指値と逆指値として注文設定しておくと、どちらかの価格になれば自動的に決済されます。ですから、チャートを見る必要がないのです。
  • 就寝前にチャートを確認した際、仮に自動決済されていなければ、たとえ含み損状態でも決済してから寝てしまいます。

これを続けることでポジポジ病を克服しました。


私が使っている無料EAについては、こちらの記事で解説しています。



人気ブログランキング 応援のクリックお願いします!